洋服のぬぎ着がラクになる工夫 生活ケア情報ページ「CC愛」
 
     
 
大判スカーフやマフラーにひと工夫
寒い季節、長い時間座っていると足もとが冷えてきます。そんな時、大判のスカーフをひざかけにリフォーム。車イスの方の、足の冷え防止にも便利です。
ロングタイプのマフラーにも、ひもをつけてひと工夫。使いやすくリフォームしましょう。
 
 
既製品をじょうずに利用
    ウールなどの暖かい素材の大判スカーフや、タオル類にひもをつけてひざかけにする。
[作り方]    
1. 表を内側にして二つ折にする。フリンジや房は一部を除いてカットする。
 
2. 脇にミシンをかけ、筒状にしてぬいしろをアイロンでわる。
 
3. フリンジや房をカットした側をミシンで縫う。
4. 表にかえして、ひもをつける。つける位置は身長によってきめる。ひもの先にマジックテープをつけると、指先が使いづらい人には便利。
 
5. エプロンのように着用する。車イスの方はくるぶしまでの丈で着用。
 
 
 
 
マフラーにひもをつける
ロングタイプのマフラーを二つ折にして、中心より7〜8cmの位置にミシンをかける。輪の外側に、ひもをつける。使用する時は、輪の中にマフラーのすそを通し、外側のひもを持ちすそを引っ張って調節する。
 
 
このページのTOPへ
 

洋服のぬぎ着が
ラクになる工夫

ボタン部分の工夫
  上げ下げ部分の工夫(1)
  上げ下げ部分の工夫(2)
  背中が丸い方の
スカートやシャツの工夫
  車イスの方の
ズボン部分の工夫
  車イスの方の
上着部分の工夫
  腕が動かしにくい方のそで部分の工夫
  ラクにはけるトランクスにリフォーム
  お気に入りのズボンをはきやすくする工夫
  簡単に
ネクタイをする工夫
  大判スカーフや
マフラーにひと工夫
  マフラーをベスト風にリフォーム
  尿バックを手提げ袋にいれて身軽に
  簡単なバッグに
ひもをつけて
 
PR
パワーボーン(POWER BONE)発売記念!お散歩エコバックプレゼントキャンペーン!
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
アフェリエイトの収益はサイトの運営などに使われます。
 
     
 
 
 
記事・写真・イラスト等は、CC愛編集室が独自に取材・編集したものです。他への利用を禁止します。
Copyright (c)2005 cc-ai hensyushitu all right reserved.
やさしい宿 石の街並み景観を守る。創る。