洋服のぬぎ着がラクになる工夫 生活ケア情報ページ「CC愛」
 
     
 
簡単にネクタイをする工夫
指先が使いづらくなると、いちいちネクタイを結ぶのがめんどうになります。
でも、ネクタイに少し工夫すれば、簡単に身だしなみが整えられます。
 
 
 
引く方をひもにする
ネクタイを一度結び、首のサイズに合わせて印をつけておく。結び目を持ち、そっとゆるめてそのまま頭の方からはずす。
はずしたネクタイの結び目は、うら側でまつる。引っ張る方の先に丸ひもを軽くとじつけてから、ネクタイを引いてひもの先を結び目から出す。印でネクタイを切り、始末してひもをつける。
ひもはすべるので、ずれやすくなる。結び目とネクタイの端に小さなかぎホックをつけて止めるとずれない。ネクタイの首まわり部分にはステッチをかけると引っ張ってもネクタイがよれない。
※使いづらい手が右か左かによって、引く方向が違います。結び方をかえて、引く方がどちらか確認してからひもにかえます。
 
 
 
マジックテープをつける
ネクタイは一度結び、首のサイズに合わせて印をつけておく。結び目を持ち、そっとゆるめてそのまま頭の方からはずして、また元のサイズに合わせておく。
ネクタイを途中(結び目から7cm位)で切り、それぞれ始末してマジックテープをつける。
ワイシャツの首まわりにもマジックテープをつける。
※一人で着やすく、ネクタイの取り外しがラク。慶弔用にワイシャツとセットで用意しておくと便利です。
 
 
このページのTOPへ
 

洋服のぬぎ着が
ラクになる工夫

ボタン部分の工夫
  上げ下げ部分の工夫(1)
  上げ下げ部分の工夫(2)
  背中が丸い方の
スカートやシャツの工夫
  車イスの方の
ズボン部分の工夫
  車イスの方の
上着部分の工夫
  腕が動かしにくい方のそで部分の工夫
  ラクにはけるトランクスにリフォーム
  お気に入りのズボンをはきやすくする工夫
  簡単に
ネクタイをする工夫
  大判スカーフや
マフラーにひと工夫
  マフラーをベスト風にリフォーム
  尿バックを手提げ袋にいれて身軽に
  簡単なバッグに
ひもをつけて
 
PR
毎日楽しくお散歩しよう。便利なお散歩グッズが目白押し!
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
アフェリエイトの収益はサイトの運営などに使われます。
 
     
 
 
 
記事・写真・イラスト等は、CC愛編集室が独自に取材・編集したものです。他への利用を禁止します。
Copyright (c)2005 cc-ai hensyushitu all right reserved.
やさしい宿 石の街並み景観を守る。創る。