洋服のぬぎ着がラクになる工夫洋服のぬぎ着がラクになる工夫 生活ケア情報ページ「CC愛」
 
     
 
ラクにはけるトランクスにリフォーム
手足が不自由な方にとっては、トイレで用をたすにしても、既製品そのままではいろいろと不都合。前のボタン部分やウエスト部分を変えることでラクになります。
その人にあわせた手直しをしましょう。
 
 
 
ボタンをファスナーにかえる
ウエストのゴムを切り、上から下までナイロンファスナーにする(20cm以上のファスナーにすると使いやすい)。持ち出し布をほどいてボタンをファスナーに替える。ただし、下着は肌にあたる物なのでソフトファスナーを使用すること。とめ具にはひっぱりやすいようにループ(ひも)をつける。
 
 
 
マジックテープを使う
ファスナーは前開きの下までにして、ゴムの部分には持ち出し布(パンツゴム通し幅×3〜5cm)をつけ、左右ともマジックテープをつける。(イラスト2)

ボタンやファスナーの部分をマジックテープにかえてもよい。どの場合もウエストの持ち出し布にループ(長さ6〜10cm)をつけると左右に開けやすい。(写真3)
 
 
 
脇にループ(ひも)をつける
手の力が弱い人はトランクスの脇にもループをつけると、ひっぱり上げたり下げたりがしやすくなる。ループの位置や方向は使用される人の指が動かしやすい方向につける。(写真4)
 
 
このページのTOPへ
 

洋服のぬぎ着が
ラクになる工夫

ボタン部分の工夫
  上げ下げ部分の工夫(1)
  上げ下げ部分の工夫(2)
  背中が丸い方の
スカートやシャツの工夫
  車イスの方の
ズボン部分の工夫
  車イスの方の
上着部分の工夫
  腕が動かしにくい方のそで部分の工夫
  ラクにはけるトランクスにリフォーム
  お気に入りのズボンをはきやすくする工夫
  簡単に
ネクタイをする工夫
  大判スカーフや
マフラーにひと工夫
  マフラーをベスト風にリフォーム
  尿バックを手提げ袋にいれて身軽に
  簡単なバッグに
ひもをつけて
 
PR
毎日楽しくお散歩しよう。便利なお散歩グッズが目白押し!
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
アフェリエイトの収益はサイトの運営などに使われます。
 
     
 
 
 
記事・写真・イラスト等は、CC愛編集室が独自に取材・編集したものです。他への利用を禁止します。
Copyright (c)2005 cc-ai hensyushitu all right reserved.
やさしい宿 石の街並み景観を守る。創る。